お金の問題は大事なことなので風俗で働く際は事前にちゃんと質問しておく

風俗で働くときには気になるのは、お金が稼げるかどうかです。出来るだけ多く稼ぎたいのが本音です。でも、お金のことってなんか質問しにくいものです。

しかも風俗の求人では、額稼げます、1ヶ月に100万も夢ではありませんなんて謳い文句も多く、いまいち取り分などわからないものです。

働いてみて、こんだけなのとがっかりしないよう必ず面接時には、お店に確認しましょう。例えばある地域のソープだと、50分のショートで18000円の場合、女の子には9000円が取り分になります。

そして、その日についたお客さんの人数分から経費が引かれた金額がその日の給料となります。このように時間単位で取り分が変わるので予め確認しておきましょう。

なお、大衆店と高級店では同じ時間でも単価が違いますから、もし高級店で働くことが出来れば人数をたくさん取らなくても高額稼げます。

お店の時間とその金額も調べておくと、給料も予想しやすいです。また、お店によっては出勤したら最低保証金額といって給料を支払うところもあります。

もちろん安いですが、出勤したのに0円なんてことになるよりかはマシです。その金額もお店のホームページに掲載されてもいますが、実は以前はしていたが今はしてないなんて可能性もあるので、しっかり確認しておきましょう。

あと、給料を左右するのが経費です。お店までの送迎車にかかるお金やタオルや道具などの雑費がかかります。お店によってはかからないところもあれば、かかるところもあります。

出来れば経費がかからないところを選びたいものです。経費に関連して、デリヘルだと移動にかかるガソリン代もあります。やはりこれも貰えないと、お客さんがつかないと赤字になってしまいます。

それは避けないとデリヘルは続けられません。こうしたお金に関することは、しっかり聞いて納得してから働くようにしましょう。